仙台鉄銭[1個]

仙台鉄銭(1個)

a-29

216 円(税込)

数量:

カゴに入れる 賞味期限・原材料

仙台藩は寛永十四年幕府から鋳銭を許可された全国八ヵ所の一つでありますが、天明四年七代藩主伊達重村公は幕府の許可を得て、仙台領内に限り通用の鉄銭を石巻の鋳銭座で鋳ました。この前年は東国一円大飢饉で、領民救済のためであったと申します。原寸は径八分、墨が丸みをおびていましたところから撫角銭と呼ばれました。







(郷土歴史家三原良吉先生調べ)















銘菓「仙臺鐵銭」は原料を精選し弊店に古くから伝わるモミ込を以て、形も古色もそのまま仙台駄菓子に表わしたもので、風味とお口当たりに特に意を注いであります。







仙台の城下町時代を偲ぶ菓子として、お茶うけにご贈答品に、是非とも御翫味御愛用下さいますようお願い申し上げます。